今見ても素晴らしい上手に老けてる特撮映画トップ10

技術も進み、最近では当たり前のように映画で使用されているビジュアルエフェクト、今では逆に特殊効果やCGを使わずに映画を撮る監督も増えてきてますよね。

特殊効果は映画公開当時は印象的でも、残念ながら時間が経つと陳腐な印象を与えてしまう事も多々ありますよね…。でも、いくつかの映画、例えばジュラシックパーク、2001年宇宙の旅、バック・トゥ・ザ・フューチャーⅡなどのように時代を経て、ある意味時代遅れだとしても上手に老いている映画もありますよね。

そこで、WatchMojo古くても古臭くない特殊効果が素晴らしい映画作品トップ10を発表しました。ライキングはこんなかんじ。

1. ジュラシックパーク(1993)

2. 2001年宇宙の旅(1968)

3. ターミネーター2(1991)

4. 未知との遭遇(1977)

5. バック・トゥ・ザ・フューチャーⅡ(1989)

6. スター・ウォーズ(1977)

7. 月世界旅行(1902)

8. メトロポリス(1927)

9. スタートレック(1979)

10. スターシップ・トゥルーパーズ(1997)

このランキングいかがでしたか?こういった映画ランキングの常連映画たちがランクインしている感じがしますが、やっぱり特撮といえばコレ!という位置をキープし続けられる映画たちなんですね。

それでは、ちょこっとづつですが上手に老けている特撮映画をお楽しみください。時間が開いたときに観直してみるのもいいですね。

Casey Chan - Gizmodo US[原文

(junjun)