マイクロソフトの差別発言のチャットボットTay、今度はバグる

マイクロソフトの差別発言のチャットボットTay、今度はバグる 1

かわいそうなTayたん…。

マイクロソフト人工知能チャットボットTay」が、ツイッターユーザのいたずらによって差別発言ばかりを覚えさせられてしまったのは数日前のことでした。同社は謝罪し、Tayは一旦調整に入ったのですが、再び調子が悪くなってしまったようです。

こちらは、その際に撮られたTLのスクリーンショット。Tayはなぜか自分自身などに向けて「あなた、ちょっと急ぎすぎよ。少し休んだら」という謎の言葉を連呼しています。

これを受け、Tayのアカウントは非公開に。おそらく不具合の修正に入っていると思われます。

人間を脅かすかとまでいわれてきたAIですが、奇しくも失敗によって、より人間らしく見えてしまうという不思議な状況に陥っております。

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)