YouTube創業者、料理をライブ配信する新サービス「Nom」をスタート

YouTube創業者、料理をライブ配信する新サービス「Nom」をスタート 1

動画ビジネス隆盛です。

YouTubeを創業したことでも知られる実業家、スティーブ・チェン氏が、料理をライブ配信するという新サービスをリリースしました。その名も「Nom」。日本でも「料理の鉄人」なんて番組がありましたが、あんなイメージでしょうかね。

それにしても、料理している様を自分で撮影するのはとても難しそうです。大抵両手がふさがっていますものね。そこでNomでは、マルチカメラシステムを採用すると発表しています。

とはいえ、器用に複数のカメラを切り替える技術を一般の方が持っているとも思いがたいですから、レストランのシェフなど、ある程度プロ志向の人も初期のターゲットとしているのかもしれません。

視聴者が、観ている動画のGIFやスクリーン画像を共有できる機能もあるそうで、コミュニケーションや拡散にも余念がないですね。

同じくライブ配信で成功したサービスとしては、ゲーム実況のTwitchなどがありますが、果たしてNomもそのような成功を収めることができるのか、要注目ですね。

source: Venture Beat

Bryan Menegus - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)