護身に最適? スマホのようなハンドガン

護身に最適? スマホのようなハンドガン 1

賛否両論になりそう。

上の画像は、ミネソタ州のIdeal Conceal社が開発した「スマートフォン形状に変形する二連式ハンドガン」。38口径弾が発射可能なこのハンドガンはグリップを折ればトリガーが完全に隠れ、まるでスマートフォンのように気軽に持ち運ぶことができます。またクリップでベルトに装着することも可能です。

開発者によれば「母親から専門職の人まで、犯罪に巻き込まれないために日常的にハンドガンを持ち歩きたいという近年の需要に答えて」開発されたこの銃。護身用に非常に適していることはわかるのですが、逆に犯罪に使われないのかもちょっと心配です。

メーカーによると、このハンドガンは395ドル(約4万5000円)で2016年の半ばに発売予定となっています。思ったより安いですね…。また、Ideal Conceal社にはすでに約2,500もの購入を希望するメールが届いているとのこと。銃社会、恐るべしです。

日本に住んでいると、このようなハンドガンの持ち歩きが必要な状況は想像しにくいのですが、アメリカに住んでいればまた事情も違うのでしょうか?

source: Digital Trends

(塚本直樹)