Raspberry Piで作るラップトップ「Pi-Top」って知ってる?

Raspberry Piで作るラップトップ「Pi-Top」って知ってる?  1

こういうキットってワクワクしますね!

小さな本体を活かして自作ロボットの制御なんかにもってこいな小型コンピューター「Raspberry Pi」。そんな小型コンピューターを見慣れたパソコンにすべく、Raspberry Piをラップトップにするキット「Pi-Top」が一般向けに発売されることになりました。

Raspberry Piで作るラップトップ「Pi-Top」って知ってる?  2

以前からクラウドファンディングサイトにて開発資金を募集し、出資者への配送も始まっていたPi-Top。このように本体内部にRaspberry Piを配置することで、安価なラップトップの完成です。対応するモデルはRaspberry Pi B+/Pi 2/Pi 3。なお、Pi-TopにはRaspberry Piは同梱されていないのでご注意を!

Pi-Topには本体とディスプレイ、バッテリー、Pi-Top OS入りSDカード、電源管理やスクリーンドライバなどを担当するPi-Top Hub PCBが付属しています。組立もまるでレゴのようにパチパチとはめ込んだり、スライドさせて行ないます。

Raspberry Piで作るラップトップ「Pi-Top」って知ってる?  3

本体は3Dプリントで製造されています。このいい意味での手作り感がRaspberry Piらしくていいですね!

Pi-Topの本体価格は274.95ドル(約3万円)。出荷はまもなくとなっており、メールアドレス登録者への入荷通知も行なっています。Raspberry Pi 3を別途購入しても4万円くらいで収まるPi-Top、自分でいじくり回すというコンピューターの面白さを再確認させてくれるキットですよ!

source: adafruit

(塚本直樹)