Appleのティム・クックCEOとのランチはいかが? 値段は1000万円超えてるけど…

Appleのティム・クックCEOとのランチはいかが? 値段は1000万円超えてるけど… 1

価値があるかは、アナタ次第。

2014年2015年に続き、Appleのティム・クックCEOとランチが楽しめる権利オークションに出品されています。オークション価格は現時点で12万5000ドル(約1400万円)に達しており、まだまだ上昇する可能性があります。

このCharitybuzzに出品されたランチの権利ですが、場所はクパティーノのApple本社となっています。参加者は世界で最も価値のある企業のCEOとのランチが楽しめるだけでなく、Apple開催のイベントのキーノートにVIP待遇で参加可能! 短い時間ではありますが、最高のApple体験(?)が可能です。

ちなみに、2013年のコーヒーをともにする権利は61万ドル(約6800万円)、2014年と2015年のランチの権利は33万ドル(約3700万円)と20万ドル(約2200万円)で落札されています。むむ、だんだん値段が下がってますね。もしかしたら、今年は10万ドル台での落札もあり得るかも…?

オークションの終了時間は5月5日(現地時間)。落札代金はRobert F. Kennedy Human Rightsに寄付されます。Apple本社までの交通費と宿泊費などは自分持ちとなっていますが、熱心かつお金持ちなアップルファンのかたは入札してみるのもいいかもしれません。もしかしたら、大改革が起きるとのiPhone 8の情報が聞き出せるかもしれませんよ?

source: Cult of Mac

(塚本直樹)