Androidの絵文字デザイン変更。黄色いアイツがより人間らしく

Androidの絵文字デザイン変更。黄色いアイツがより人間らしく 1

アイツら、好きだったけどね。

独特なデザインが賛否両論なAndroidの絵文字、そのデザインが変更されます。Androidの最新バージョン「Android N」の開発者プレビュー第2弾が公開され、絵文字の新デザインが明らかになりました。

Android Developers Blogでは、エンジニアリングVPのDave Burke氏が、変更点を解説しています。が、やはり多くの人に関係するもっとも大きな注目点は絵文字。昨年、Unicode 9が新たにリリースしたベーコンやセルフィーなどの絵文字を、Androidプラットフォームでも追加すると共に、iOSではすでにある人間の肌の色を選ぶことも可能になります。

Androidの絵文字デザイン変更。黄色いアイツがより人間らしく 2

Androidの絵文字デザイン変更。黄色いアイツがより人間らしく 3

左が今までのお巡りさん、右が新デザインのお巡りさん

従来の絵文字のデザインも一新。Androidの絵文字の人間は、人なのか指人形なのか芋虫なのか、正直なんなのかよくわからない黄色いやつでした。その独特さがかわいいとは思っていましたが、異なるプラットフォーム間でやりとりをすると、あまりに違うデザインにメッセージ送受信者間で誤解がうまれることも。新デザインになることで、誤解やプラットフォーム間でのギャップが減るといいですね。絵文字は、現代のかなり重要なコミュニケーションツールですから。

Androidの絵文字デザイン変更。黄色いアイツがより人間らしく 4

上が新しいAndroidの絵文字、下がアップルの絵文字

source: Android Developers Blog

Alissa Walker - Gizmodo US[原文

(そうこ)