どこかベンツ車っぽい。メルセデスのラグジュアリーなボート「Arrow460-Granturismo」

どこかベンツ車っぽい。メルセデスのラグジュアリーなボート「Arrow460-Granturismo」 1

メルセデスのDNAを感じます。

先日は英国の気品あふれるアストン・マーチン製パワーボートを紹介しましたが、今回はドイツのクラフトマンシップを感じさせる、メルセデス・ベンツのラグジュアリーなボート「Arrow460-Granturismo」の登場です。

全長14mのArrow460-Granturismoの特徴は船内キャビンの豪華さ。「まるでホテルのよう」と形容されるこのキャビンには大きな窓がはめこまれ、風や水しぶきを気にすることなく快適なクルージングを楽しむことができます。

どこかベンツ車っぽい。メルセデスのラグジュアリーなボート「Arrow460-Granturismo」 2

内部には拡張式のテーブルやベッド、バスルーム、ワインセラー、製氷機、さらには更衣室まで完備。このボートでハーバーまで乗り付け、そのままパーティーに出席…みたいなことも可能でしょう。いやー、住む世界が違いますな!

Arrow460-Granturismoの乗船可能人数は10人で、最大出力は960馬力。最高航行速度は40ノット(74km/h)となっています。価格は未発表ですが…まぁ高いんでしょうね。もうびっくりするぐらい。

どこかベンツ車っぽい。メルセデスのラグジュアリーなボート「Arrow460-Granturismo」 3

海上を進む姿。なんだかベンツ車が泳いでいるみたいです。

source: gizmag

(塚本直樹)