驚嘆な出来のボディー・ペイント「スーパーマン」(女性です)

驚嘆な出来のボディー・ペイント「スーパーマン」(女性です) 1

3次元の2次元化!

完全に平面に描かれたイラストに見えるこのスーパーマンは、生身の人間、しかも美しい女性に施されたボディー・ペイントなんです。

完成後の写真と変身していく過程を収めた動画をご覧ください。

驚嘆な出来のボディー・ペイント「スーパーマン」(女性です) 2

胸を隠す自然なポージング

驚嘆な出来のボディー・ペイント「スーパーマン」(女性です) 3

正面からだとスーパーマンの絵にしか見えません

驚嘆な出来のボディー・ペイント「スーパーマン」(女性です) 4

大空へ!

驚嘆な出来のボディー・ペイント「スーパーマン」(女性です) 5

ここにバットマンも参戦

驚嘆な出来のボディー・ペイント「スーパーマン」(女性です) 6

バットマン vs スーパーマンの再現?

驚嘆な出来のボディー・ペイント「スーパーマン」(女性です) 7

キュートなハートのサイン

驚嘆な出来のボディー・ペイント「スーパーマン」(女性です) 8

映画をお祝いしてジャスティスが誕生したのですね

GeekTyrantがピックアップしたこのボディーペイント・コスプレは、ファッション・デザイナーでアーティスト、そしてコスプレイヤーでモデルのKay Pikeさんによるもの。動画の最後にも出てきましたが、金髪の美女です。

彼女はコスチュームを着るコスプレよりも、ご自身の身体にペイントして化けるタイプのコスプレイヤー。始めにフォトショップで自分の身体とデザインを加工/合成し、ザックリとレイアウトを考えてから始めるあたり、デジタルとアナログ両方の技術を持った方なのでしょう。

スレンダーな体型の方なので、華奢で小顔なスーパーマンになっているのはご愛嬌。写真で見ると2次元、動画で見ると立体の人間という、トリック・アートのようなコスプレでした。

source: GeekTyrant, YouTube, imgur

岡本玄介