ギレルモ・デル・トロ映画の色彩が特徴的なシーンまとめ

デル・トロ作品の色彩

「パンズ・ラビリンス」や「パシフィック・リム」などの作品で知られる、ギレルモ・デル・トロといえば、徹底的な世界観の構築と美しい色彩の表現が印象的な監督です。

そこで今回は、デル・トロ監督の色使いに注目した動画をご紹介します。

こちらはQuentin Dumasさんが制作したもの。

デル・トロ監督が赤や青、黄色といった特定の色をどのように使っているのか?がまとめられています。

色を主張するために対象の色を横に持ってきたり、雰囲気を出すためにあえて同系色にしたりといった工夫のおかげで、どの色も画面の中で強烈に主張しているのがわかります。

source: vimeo

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

中川真知子