「人間を襲う犬」はVFXでこのように作られる

VFX  CG 犬

これがCGだなんて信じられません……。

どれほど訓練されていようが、動物が100%人間の望むように演技をするのは難しいでしょう。であれば、VFXで作ってしまえ! というメイキング映像をご紹介。

犬が人間に噛み付こうとする場面だけでなく、ビルの屋上を歩く人や変装を暴く男性の様子も見られます。

これはベルリンにあるアニメーション&VFXスタジオのLUMATIC社が公開した動画。ワンコが噛み付いていた相手は、なんとアドルフ・ヒトラーでした。

この犬は完全にゼロの状態から作られているものの、どうしてこんな本物にしかみえない仕上がりなのかというと、あらかじめモデリングしたCG犬の表面に、実際の犬を撮影したテキスチャーを貼り付けているから、ということがわかります。

VFX  CG 犬

個別に動く眼や耳はパーツがわかれている

以前、お伝えした「ゲーム・オブ・スローンズ」のメイキング映像も驚きでしたが、もはや映像世界のウソはこうして製作の裏側を見ないと、現実との見分けがつきません

source: YouTube via SPLOID

岡本玄介