ハイパーラプス・トーキョー! 外国人がみた東京はユニークで躍動感が溢れるメガシティでした

東京が生きているようにみえる。

外国人が捉えた美しい日本の風景動画は時折話題になります。映像作家のChristoph Gelep氏が先日Vimeoにアップしたばかりの「東京の躍動感をハイパーラプスで表現する動画」もまた話題になっています。

Gelep氏はずっと来てみたかったそうです。アジアの中でも最大人口を誇る3500万人都市の東京に実際に訪れたとき、東京がいかに活発でエネルギーがある都市であるか気づきます。この文化的伝統的、そしてイノベーティブな都市の魅力を捉えようと、カメラを持ってこの魅力的な都市を冒険することにしたそうです。

映像に出てくる撮影場所を調べてみました。東京タワー展望台からはじまり、渋谷ハチ公交差点からセンター街へ、東京駅、銀座線上野駅、ゆりかもめ車内、山手線車内、お台場、六本木ヒルズ、お台場、東京タワー展望台、新宿歌舞伎町、浅草寺、ハチ公交差点、そして東京タワーに戻ってきています(間違っていたらごめんなさい)。

全ての場所は外国人でも訪れやすい観光スポット。でも東京の躍動感が充分に伝わってきます。そしてエフェクトをうまく使ったシーンの繋ぎ方がとっても滑らかでクールです。撮影に使った使用機材は以下のとおり。

カメラ:Canon 5D Mark III

レンズ:Tamron 24-70 F/2.8 Di VC, Samyang 14mm T3.1

アクセサリー:Edelkrone Slider & Action Module

ソフトウェア:Adobe After Effects、Twixtor, Lightroom, LR Timelapse

撮影場所もアクセスしやすいところばかりだし、レンズも機材もわかったし、同じシーンを撮ろうと思えば真似できるかも!?

しかし東京という街は本当にメガシティですね。どこに行っても都会で人がたくさん。筆者は東京に住んでいるので気づきませんが、外国人からしてみると非常に独得な風景に写るんだろうなあ。本動画を紹介していた米Gizmodoのライターは、「真っ先に東京に行って体験したいと思えるくらいには素晴らしい動画だ」なんて評しています。

source: Vimeo

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文
(mayumine)