任天堂がスマホ向けに「ファイアーエムブレム」と「どうぶつの森」を開発中

任天堂がスマホ向けに「ファイアーエムブレム」と「どうぶつの森」を開発中 1

僕らに仕事をさせない気か!

と、うれしい悲鳴を上げたい気分です。任天堂が決算発表で、スマホ向けアプリとして「ファイアーエムブレム」と「どうぶつの森」のリリースを発表しました。

Nintendo of AmericaのTwitterでも公表されています。どっちも延々と遊び続けられるゲームじゃないですかー。

Miitomo」は起動がやや面倒くさくて最近ご無沙汰という体たらくな僕ですが、この2タイトルには本当に期待しちゃいます!

リリースは秋ごろになるとのこと。また、任天堂(日本)のTwitterでは新たな情報として、次期ハード「NX(開発コード名)の発売時期を公表しています。

2017年3月

「全く新しいコンセプト」ということですが、どんなテーマでゲームという遊び・文化を提案するのでしょうか? 新特許では謎の多いコントローラーの導入も計画しているようですが……果たして? こちらも楽しみですね!

余談ですが、「ファイアーエムブレム」は幼いころに初めて遊んだスーファミ版の「紋章の謎」に思い入れがあります。手ごわいシミュレーションというキャッチフレーズのとおり、わずか一手間違っただけで的確に殺しにくる敵ユニットの非道さに涙したものです……。

あとチキたんは僕の嫁です

source: Twitter1, 2

小暮ひさのり