「浮く」シリーズ新展開。浮くスピーカーはいかが?

「浮く」シリーズ新展開。浮くスピーカーはいかが?  1

まさにUFO!

これまでランプ盆栽、はたまたライトセーバー万年筆まで登場した「浮く」プロダクトですが、今回は「浮くスピーカー」のご紹介です。

Crazybabyが開発したこのスピーカー「Mars」はワイヤレススピーカーで、ふわふわ浮いているほうが1.75インチのフルレンジスピーカー、ベース部分が3.75インチのサブウーファーとなっています。分離するデザインにはちゃんと意味があったんですね!

「浮く」シリーズ新展開。浮くスピーカーはいかが?  2

上部のスピーカーはアルミ製で、360度全てに上質な音を届けることができます。また内部にはバッテリーを搭載し、8時間の音楽再生が可能です。その他にもiOSやAndroidのアプリとの連携機能も搭載しています。

「良い音質や素晴らしいデザイン、そしてお求めやすい価格の3つを同時に実現したのはMarsが初めてです」と創業者が胸をはるこのスピーカー、確かに見た目のインパクトではこれを上回る商品はそうはなさそうですね。

「浮く」シリーズ新展開。浮くスピーカーはいかが?  3

Marsの本体色は黒とスペースグレー、ホワイトの3色。アメリカのアマゾンをみると314ドル(約3万5000円)程度で販売されていました。僕はiPhoneやiPad Proにあわせてスペースグレーがいいかな〜。

source: designboom

(塚本直樹)