GoProのサイコロや! 360度撮影できるVRカメラ「Omni」お披露目

GoProのサイコロや! 360度撮影できるVRカメラ「Omni」お披露目 1

こういうの、欲しかった!

アクションカム市場を爆発的に広げた貢献者ことGoProが、新たな領域に踏み出します。同社はHero4 Blackを6台搭載し360度撮影が可能なVRカメラ「Omni」を披露しました。

これまでもリコーニコンなどからさまざまなVRカメラが登場してきましたが、Omniも基本的にできることは一緒。6台のカメラからの映像を統合することで、1つの360度映像を撮影できます。

GoProはすでにGoProカメラを16台(!)搭載したOdysseyを発表していますが、Omniはもう少し一般向けの製品になります。まだ撮影性能などは明かされていませんが、4K撮影が可能なHero4 Blackを6台搭載したOmniは、従来のVRカメラよりもより高品質な撮影が期待できそうです。

Omniの価格はまだ発表されていませんが、2,500ドル(約27万円)程度になると予測されています。400ドル以上するHero4 Blackを6台も搭載しているのですから、2,500ドルくらいにはなってしまいますよね。

今後、Omniは今月16日からラスベガスで開催されるビデオ関係のイベントNAB Showでさらに詳細が明かされる予定です。こんなVRカメラをヨイショと持ち運んで、ジャングルや渓谷の中で迫力の360度映像を撮影してみたいものです!

source: The Verge, Techno Buffalo

(塚本直樹)