世にも奇妙な実写映画版「眠れる森の美女」予告編

THE CURSE OF SLEEPING BEAUTY

やけにホラーでミステリアス。

童話「眠れる森の美女」を下敷きとした実写映画「THE CURSE OF SLEEPING BEAUTY」(訳:眠り姫の呪い)の予告編が公開されています。

あらすじ:トーマス・カイザー(イーサン・ペック演)は先祖代々受け継がれた豪邸を手に入れるものの、その屋敷は呪われていた。家に潜む悪魔から屋敷を守る「プロテクター」の任務を任された彼は、屋敷の秘密を暴くべく地元の不動産仲買業者と牧師とチームを組み、さらには眠り続ける美女、ブライアー・ローズを目覚めさせようとする。


ひたすら眠りつづける美女を演じるのは「アンダーワールド 覚醒」や日本のアダルトアニメ「A KITE」をハリウッドが実写化した「カイト/KITE」に出演したインディア・アイズリー。彼女はオリビア・ハッセーの娘で、世界で最も美しい顔100にランクインした美貌を持つ女優としても知られています。

なおBloody Disgustingによると、本作の製作が発表された頃、監督兼プロデューサーのペアリー・レジナルド・テオ氏は次のように語っていたそうです。

私は未だかつて誰も見たことがないものを作ろうと思っていました。「サイレント・ヒル」や「パンズ・ラビリンス」、「ザ・セル」、「インシディアス」といった作品にインスピレーションを受けたものを描きましたが、そこに独自の、ビジュアル的にもストーリーテリング的にもユニークなものを加えているんです。

「THE CURSE OF SLEEPING BEAUTY」は5月13日に北米公開。ビデオオンデマンド、iTunesでのリリースは5月17日の予定です。

source: YouTube, Bloody Disgusting

中川真知子