iPhone用キーボードも同時に発売? 流出したiPhone 7/7 Plusの画像の信憑性は高い模様

iPhone用キーボードも同時に発売? 流出したiPhone 7/7 Plusの画像の信憑性は高い模様 1

だんだんiPhoneとiPadの差がなくなっていきそう。

今年の3月に画像が流出したiPhone 7とiPhone 7 Plus。その発売と同時にSmart Keyboardを発売する可能性が高いことが分かりました。Macお宝鑑定団によると、流出しているiPhone 7/7 Plusの画像とデザインはかなり信憑性が高いとのこと。

写真の背面下部にスマートコネクタが見えるので、iPad Proが発売されたときと同じように、専用のキーボード「Smart Keyboard for iPhone」がiPhone 7シリーズと同時に発売される可能性が大アリです。

そういえば、少し前にiPhone用のApple Pencilの特許をアップルが取ったという情報もありました。そうなると、iPad Proと同じスタイルの製品が大きさを変えたラインナップとして販売されることになりそうです。

ところで、この流出画像通りに製品化が進むなら、スマートコネクタはiPhone 7にも搭載されます。個人的には4.7インチのiPhone 7をキーボードとスタイラスペンを使って操作するのは、少し不自然であまり必然性がない気もしますが、そういう使い方をしたい人も一定数いるってことなんでしょうか?

ですが、よくよく考えてみると2004年にニンテンドーDSが出たときも、時間を忘れて遊んでいるうちに、あんなに小さな画面をタッチペンで操作するのにすぐ慣れてしまいましたっけ。新しい使い方のハードウェアが出たとき、それを普及させるのは、ユーザーが夢中になってその操作をするコンテンツの有無が鍵になるのだと思います。スタイラスペンとキーボード付きのiPhoneが出たら、もしかするとアップルは今までと違うスマホの楽しみ方を今までにないコンテンツとともに提案してくれるのかもしれません。

source: Macお宝鑑定団 blog(羅針盤),Bastillepost

(高橋ミレイ)