ヒップホップアイドル・リリカルスクールの新MVは縦長の最先端!

RUN and RUN1

不思議な感覚。

主演映画の公開も控えているヒップホップアイドルグループ、リリスクことlyrical school(リリカルスクール)のメジャーデビュー曲「RUN and RUN」のMVが公開され、それはそれはトレンド入りするほど話題になっています。

というのもこのMVが縦長かつ、それ以外にもさまざまな仕掛けがたっぷりつまっているんです。

縦長画面をそのままスマホ画面的に魅せていくスタイル!

Twitterや動画撮影、messengerなどのアプリを使った映像表現がユニークです。2:50~の部分などは「あ、なるほど」って思います。そうやってるのか!

RUN and RUN2

スマホのスクショではなくMVのスクショ、正確にはスマホで見ているMVのスクショ。本当によくできています。

縦長MVといえばシチューのCMソングにもなった、秦基博さんの「聖なる夜の贈り物」も有名。この作品も縦画面を意識したレイアウトが多かったですね。

スマホによる動画視聴がいかに一般的になったかというのも感じますし、縦画面映像ならではの表現は今後も増えそうです。

PCでこの記事を読んでいる人はちょっとお手間ですが、スマホでも見直してみてください。スマホがひとりでに動いているみたいな、かなーり不思議な体験ができます。

source: vimeo, YouTube, 映画「リリカルスクールの未知との遭遇」オフィシャルサイト

ヤマダユウス型