Philipsが新たにスマートフォンを発っぴ…、これボイスレコーダだ

Philipsが新たにスマートフォンを発っぴ…、これボイスレコーダだ 1

どう見てもiPhone 5な。

どこからどう見てもちょっと前のスマートフォンにみえるこれ、スマートフォンじゃありません。Android端末なのですが、スマートフォンじゃありません。こちら、ボイスレコーダなのです。

Philipsが新しく発表したボイスレコーダ「SpeechAir」は、ボイスレコーダ界の中では最もスマートフォンに近い存在でしょう。なんせ、Androidベースなだけじゃなく、Wi-Fi接続可能で、タッチスクリーンで、さらにはカメラまでついてるんだもん。

ここまでスマートフォンに近いなら、もうスマートフォンでよくないですか? いえ、ボイスレコーダはボイスレコーダで必要としている人もいるのです。たとえば、弁護士やジャーナリスト、医者のように、音声メモを多くとる必要がある人は、スマートフォンとボイレコを兼用にしていてはバッテリーが保ちません。

SpeechAirは、スマートフォン兼用ではなく、ボイスレコーダとしての誇りが詰まった端末です。サイドにあるボタンは、端末を掴むと同時に録音開始/停止できるよう考えられたデザイン。スマホじゃこうはいきません。360度マイク内蔵で、端末の持ち方を気にする必要がありません。スマホじゃこうはいきません。録音中にカメラで撮影までこなせば、喋りの内容に注釈までつけられます。スマホじゃこうはいきません。

価格などの詳細はまだ明らかにされていませんが、一部の人からは絶大な支持を集めるでしょう。みんながみんな、なんでもかんでもスマートフォンでってわけじゃないのですね。

必要以上にかっこよすぎる気がする紹介動画もあります。

source: Philips SpeechAir via Ubergizmo

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(そうこ)