誰ですかハンモックとロッキングチェアを組み合わせるなんて思いついた天才は! けしからん

室内も屋内もいけるのね...。

どっちが良いですか? ハンモックで揺れながら読書。揺り椅子で揺れながら読書。どっちも魅力的ですよね...悩ましいです。

でも、もう選ばなくていいですからぁぁ!!

トップ画像を見ていただけたら分かるかと思いますが、そうなんです。この地球上に実用的でないけれど非常に所有したい物がまた増えました。ハンモック+揺り椅子です。見てるだけでリラックスできます。

インド、プネーにあるMITデザイン研究所の3人の学生が、デザイン・プロジェクトの一環としてこちらのコンセプトを考えついたようです。フレームの輪っかの部分は金属でできており、3種類の異なる織物を使って座り心地とデザインを作り上げているとのこと。

誰ですかハンモックとロッキングチェアを組み合わせるなんて思いついた天才は! けしからん 1

トップ画像ではわかりづらいですが、上にいくほど細くなっているんですね。ちゃんとハンモック感も出ています。重さは41kgとかなりずっしりとしているようですが、大人であれば屋内屋外に移動させることはできますね。頑丈そうです。

私の家に置く場所は全く無いですが、乗りたいです。非常に乗りたいです。

source: Harshita Murudkar via Laughing Squid

Chris Mills - Gizmodo US[原文