プレーヤーも強制的に参加させられる発明家テスラとエジソンが殴り合うアーケードゲーム

本当に、ビリビリするんですって。

ラジオやテスラコイルの発明家ニコラ・テスラトーマス・エジソンが登場する、War of the Currentsというアーケードマシン。この格闘ゲームでの必殺技でショックを受けるのは、画面のなかで戦う者たちだけじゃ済みません。

ゲーム開始後、基本技のパンチとキックで攻めていると、画面下に現れる"SUPER CHARGED"の文字。チャージされたのは、ほかでもなく電気です。

ビリビリと全身に電流が走るゲームのなかのキャラクター。それと同時に、なんと敵プレイヤーのメタル製ジョイスティックを通じて電気ショックを与えることができるのだとか。

プレーヤーも強制的に参加させられる発明家テスラとエジソンが殴り合うアーケードゲーム 1

Real Artのクリエイティブな人たちがデザインからプログラムまで関わったこのゲーム。アメリカで毎年開催される、大規模イベントサウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)で初めて披露されました。

現在はオハイオバーに設置されていて(心臓の悪い方以外)誰でもプレイできる状態にあるそうですよ。いわば、電気ショックつき格闘ゲーム。たとえ機会があっても、遊ぶのにはちょっぴり勇気がいりそうです。

プレーヤーも強制的に参加させられる発明家テスラとエジソンが殴り合うアーケードゲーム 2

source: Proto BuildBar via Laughing Squid

Andrew Liszewski - Toyland Gizmodo US [原文

(Rina Fukazu)