フッカフカ、フッワフワで安全な人間ドミノ、ギネスに挑戦!

フッカフカ、うとうと、ぐっすり、Zzz。

人間ドミノと言うと、危険な香りしかしません。けが人続出なイメージしかわきません。が、安全、フカフカ、フワフワなドミノでギネス記録に挑戦した会社がありました。アメリカはアトランタの家具会社Aaron's Inc.が挑んだのは、マットレスを使った人間ドミノ

人間マットレスドミノに挑戦したのは、Aaron's Inc.が行なう年に1度のマネージャー大会議。参加者1,200人がマットレスと一体化し、次々と倒れていきます。結果、人間マットレスドミノのギネス記録をたたき出しました

ギネス記録の人間マットレスドミノは、なんと1回目のチャレンジで見事成功。1,200人が倒れていくのに13分38秒かかりました。記録挑戦に使用されたマットレスは、この後、ワシントンD.C.の地域支援団体を通じてすべて寄付されました。集まったマネージャー達は楽しげで、ギネス記録だして、社会貢献までできて、いいこと尽くめですね。

source: Guiness

Bryan Menegus - Gizmodo SPLOID[原文

(そうこ)