「NetflixはVRコンテンツを作っていない」リード・ヘイスティングスCEO語る

「NetflixはVRコンテンツを作っていない」リード・ヘイスティングスCEO語る 1

バーチャルリアリティ、日本でもVRギアやコンテンツに注目が集まってきましたね。

世界190カ国にサービスを広げたNetflix。「デアデビル」や「ハウス・オブ・カード」などオリジナルコンテンツが熱く騒がれますが、Netflixはシリコンバレー随一のテック企業でもあるんです。

最近では、ピーク時のトラフィックが国間の通信キャパシティ(35TB/秒)を超えると副社長が発言するほど、成長が止まりません。そんなグローバルコンテンツネットワーク企業は、VRにも野心的なのか? VRについてこれまでNetflixは具体的な戦略は示してきませんでした。この度NetflixのCEO、リード・ヘイスティングスがMashable FranceのインタビューでVRコンテンツについて語っています。

関連記事:本邦初公開! 世界最大の映像配信サービス「Netflix」CEOにカルフォルニア本社でインタビューしたよ #ネトフリ

Interview de Reed Hastings, fondateur de Netflix

Posted by Mashable FR on Monday, April 11, 2016

Netflixが今行っている"革命"は何ですか?と質問されたヘイスティングス。「世界各地にNetflixを広げて、みんなにオリジナルコンテンツを届けていく予定だよ。そしてコンテンツのグローバル・プロデューサーになるつもりで動いているんだ。フランスでは5月5日にオリジナルシリーズの『マルセイユ』を始めるよ」と、いつもの笑顔で答えています。

関連記事:Netflix、新たに世界130カ国へ #netflixeverywhere

質問は動画の2:20辺りから。

レポーター:Netflixは360度コンテンツを作っていますか?

ヘイスティングスの答えは「ノー」。

私たちが注力しているのは、映画とTV番組だけで、これからも力を入れていくよ。VRヘッドセットでも見れるコンテンツだけど、多くのユーザーはスマホやスマートTVでNetflixのコンテンツを見ているんだよ

関連記事:NetflixをGear VRで見ると、現実が退屈になる

そうなんだ〜。VRで見ると自宅の過ごし方がNetflix中毒になりそうで、ますますはまりそう。でも一度くらいVR版のフランク・アンダーウッドに睨まれてみたいかも。

source: MashableWired

(Yohei Kogami)