当てられます? リアルなダース・ベイダーのスーツのお値段

当てられます? リアルなダース・ベイダーのスーツのお値段 1

好きなキャラクターは?と聞かれたら。

ダース・ベイダーと答える人、多いんじゃないでしょうか? その人気っぷりからハロウィンやコスプレイベントでは、あちらこちらにダース・ベイダー卿が出没しますよね。そんな人気のダース・ベイダー・スーツのリアルレプリカを作ったら幾らかかるか想像つきますか?

実際にどれぐらいのコストがかかるのか? リアル「AT-ST」を自分の家の裏庭に作ってしまった「Shade Station」が換算してみました。その金額、なんと1830万ドル(約19億9000万円)

当てられます? リアルなダース・ベイダーのスーツのお値段 2

当てられます? リアルなダース・ベイダーのスーツのお値段 3

image by Shade Station

いちばんコストがかかってるのはベース・スーツで1200万ドル(約13億円)。理由としては長期間宇宙にさらされても耐えられるNASAレベルの素材や技術が必要だから。反対にいちばん安いパーツは音声合成装置の1,000ドル(約11万円)でした。

その他、ARシステムに60万ドル(約6500万円)、呼吸器に4万5000ドル(約480万円)、両足の義足に14万ドル(約1500万円)、右手の義手に4万ドル(約430万円)、人工装具のメンテナンスに540万ドル(約5億8000万円)という内訳になるそうです。ロケットよりは安いですけど…。すごいですよね。

ちなみに、Shade Stationが製作したリアルAT-STはこちら。いつかリアルなダース・ベーダー卿のスーツもみてみたいですね。

image by Shade Station

source: Shade Station via Arts.Mic

(junjun)