呪殺女王決定戦映画「貞子vs伽倻子」予告編&ポスターが公開

貞子vs伽椰子

ごちゃごちゃ言わんと誰の呪いが一番強いか決めたらええんや!

貞子と伽倻子のどちらがクイーン・オブ・ザ・呪いなのか?を決める、Jホラーアイコン・デスマッチ映画「貞子vs伽倻子」の予告編ポスターが公開されました。

テレビから貞子が入場、そして階段から伽倻子が入場という場面が映され、このドリームマッチが本当に行われるんだということを実感します。山本美月さんと玉城ティナさんの恐怖の表情も素晴らしいです。

貞子に呪われた有里(山本美月)と伽倻子に呪われた鈴花(玉城ティナ)のそれぞれの呪いを解くべく、霊媒師である経蔵(安藤政信)は2つの呪いをぶつけるという奇策を投じ、その結果ホラーアイコン2人の激突が実現するわけですが、果たしてどのような展開の死合になるのか? そして結果は――?

などと思っていたら、特別書き下ろしのプロレスイラストがデザインされたオリジナルグッズの販売が決まっていました。

「貞子vs伽椰子」プロレスイラスト

ジャイアント・スイング(上)、コブラツイスト(左下)、逆エビ固め(右下)の3種類

こちらのデザインがプリントされたアイテムは、サークルKサンクス限定で6月17日(金)に発売

本編はしっかりと怖いホラーの模様ですが、ホラーアイコンであり、ホラーアイドルとも言える貞子と伽倻子なので「呪いのフチの~」シリーズに続き、グッズはユーモラスです。

しかし技のチョイスが……とプロレスファンとしては少なからず感じるところ。予告編で貞子にとり憑かれたと思われる女性が頭突きをしているので、貞子はかんぬき頭突き連打からのかんぬきスープレックス。首を物理的に折るのが得意な伽倻子はキャメルクラッチからのにこにこじるし。予告編で人の上に乗って首を引っ張っている俊雄は(プロレス技ではありませんが)転蓮華が良い気がします。

本編では一体どんな戦いが繰り広げられるのでしょうか? 『貞子vs伽椰子』は6月18日(土)全国ロードショー。

©2016「貞子vs伽椰子」製作委員会

source: 『貞子vs伽椰子』公式サイト, YouTube, Google1, 2, 4, 5

スタナー松井