オバマ大統領も祝福。SpaceX、ついにFalcon 9の海上着陸に成功!

何度失敗しても諦めない男。

イーロン・マスク率いるSpaceXのロケット、Falcon 9が、ついに海上に浮かぶ船への着陸に成功しました。

去年12月には地上への着陸に成功。海上へも今まで4度挑戦してきましたが、5度目にしてついに成功。まさに失敗は成功の母を体現する、感動の光景が広がっていました。

この成功を受け、アメリカオバマ大統領も祝福のメッセージをツイート。宇宙時代の新たな1ページを刻む日として、お祭り状態となっております。

今回、Falcon 9が着陸したのは「Of Course I Still Love You(もちろん、まだ君を愛している)」という名の無人船。従来の挑戦では、激突、爆発、機体が斜めになるなどの失敗を繰り返してきましたが、明らかに、徐々に成功へ近づいている様子を見せていました。

これにより、SpaceXが挑戦し続けている、1度打ち上げたロケットを回収し再利用することで宇宙開発を低コスト化するという目標に、また一歩近づいたことになります。

とうぜん、今後も実験を重ねていくでしょうが、地球の面積のおよそ7割を占める海面への着陸が可能になったことで、ロケット回収の可能性は大幅に広がりました。

この後、SpaceXのエンジニアによって、今回の結果の細かなチェックが行なわれる予定とのことです。

実際の映像は以下から。興奮に包まれた着陸の模様は、27:10あたりから始まります。

Ria Misra - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)