Tシャツくんくん…。「匂い」で探すマッチング出会い系サービス

Tシャツくんくん…。「匂い」で探すマッチング出会い系サービス 1

「匂い」でわかりました、あなたが運命の人だって。

ネットで出会うことに抵抗がなくなり、オンラインデートサイトもいろいろな種類ができてきました。趣味に特化したものや、不倫カテゴリで痛い目見たサービスもあれば、異常にニッチなところに目をつけたサービスもあります。「Smell Dating」は、いわれてみればなるほど、多種多様なオンラインデート市場にあっても不思議ではないカテゴリです。アーティスト兼教師であるTega Brainさんと編集者兼リサーチャーであるSam Lavigneさんが作ったこのサービスは、その名のとおり、匂いで相手を探します。公式サイト曰く、視覚や聴覚と異なり、匂いはまず最初に記憶や感情に影響しており、故にその強力なシグナルに従うべきだ、と。

下のPR動画を見るとわかりますが、利用者は着用したTシャツをSmell Datingの運営へと送ります。運営側はそれをカット&パックして、マッチング対象となる別のユーザーへと送付。切れ端が送られてきたユーザーは、匂いをかいでピンとくる相手を探すという仕組みです。

動画に登場するのはトライアルに参加した100人の1人、ニューヨーク大学卒のJesse Donaldonさん。「こんなマッチングも悪くない。少なくとも、面白い体験にはなる」とコメントしています。サービス利用料は1回25ドル(2,700円)。

ちょっとフェチなサービスだなとは思いますが、匂いに関する科学的な研究も多くなされています。例えば、相手を選ぶにの匂いが影響するというスイスの生物学者Claus Wedekind氏による1995年の論文や、性格の判断に匂いが影響するという2011年の論文など、匂いがいかにパワフルかを語っています。心理学者のScott Barry Kaufman氏も「恐れやストレス、ポジティブな感情が体臭に関する特定の物質を作るのに影響する可能性は大いにある」と彼の論文の中で述べています。

デートサイトをあれこれ利用して上手くいかなかった人、ここは人間の本能と直感に頼ってみてはどうでしょう。匂いで運命の人と繋がることができるかもしれません。

source: Oddity Central

Jennifer Ouellette - Gizmodo US[原文

(そうこ)