スピルバーグが児童文学の名作を実写化。「オ・ヤサシ巨人BFG」予告編

オ・ヤサシ巨人BFG

児童文学の巨匠ロアルド・ダールの名作が実写映画化!

スティーブン・スピルバーグ監督の最新作「The BFG(原題、オ・ヤサシ巨人BFG)」の予告編が公開されました。

予告編

ティーザー予告編

あらすじ:ある夜、10歳の少女ソフィーは巨人のBFGにさらわれてしまうが、BFGは恐ろしい見た目とはうらはらに心優しく、ソフィーの孤独な心を感じて巨人の国へと連れて来たのだった。ところが、巨人の国には人間の子どもを食べると知られる凶暴な巨人もいて、彼らはソフィーの来訪によってさらに厄介な存在になっていく――


ダール独特の不思議で少し怖い世界感が、ディズニーとスピルバーグのタッグで見事に映像化されています。89年の公開されたアニメ版も良作とされていますが、本作にも期待して良さそうです。

「The BFG」は7月22日に全米公開。

© 2015 - Disney

source: Youtube1, 2, Facebook

中川真知子