「ボルトロン」がレゴ化の実現に向けて賛同者を募集中!

LEGO IDEAS ボルトロン レゴ 製品化

懐かしのDX超合金が、レゴでよみがえる……かも?

海外では「ボルトロン」という名前に変更され、普遍の人気を誇るまでになったアニメ「百獣王ゴライオン」。現在、LEGO IDEASが本作のレゴ化に向けて賛同を募っています

LEGO IDEAS ボルトロン レゴ 製品化

LEGO IDEAS ボルトロン レゴ 製品化

LEGO IDEAS ボルトロン レゴ 製品化

LEGO IDEAS ボルトロン レゴ 製品化

LEGO IDEAS ボルトロン レゴ 製品化

5体のライオン型ロボットから、五獣合体もできるようです。しかも、かつてのDX超合金よりもライオンたちがちょっとスタイリッシュになっているだけでなく、お座りなどもできますし、首にも関節があるようなので、微妙な角度調整も可能な模様です。

サイズは合体後に立たせると全高約40センチ、重量は1キロとのことなので、超合金でなくとも、その重厚感には目を見張るものがあります。

LEGO IDEASで製品化に至るには、1万人のサポートが必要で、執筆時にすでに6,556人の賛同者が集まっていました。しかも、締め切りまでまだまだ超余裕の日数が残っているので、実現の可能性はけっこう高そうです。

「ボルトロン」は、6月10日からNetflixでリブート版アニメの配信が予定されていますし、ドカンと人気が再燃してくるのかもしれません。

©2008-2016 The LEGO Group. All Rights Reserved.

source: LEGO IDEAS

岡本玄介