厨二魂がふるえる...円盤型手裏剣・チャクラムを作った漢たち

厨二魂がふるえる...円盤型手裏剣・チャクラムを作った漢たち 1

ウォリアー・プリンセス、ジーナだよ!

日本では知られていませんが「ジーナ: ウォーリアー・プリンセス(Xena: Warrior Princess)」というアメリカで放映されたテレビドラマがあります。タイトルから想像がつきますが、戦うお姫様のストーリーなんですね。実は製作が「スパイダーマン」、「死霊のはらわた」のサム・ライミだったりとマイナーながらもカルト的な人気を博したドラマです。

その作中で主人公のジーナが使う武器が円形の飛び道具、チャクラム

チャクラム自体は実在する武器ですが、まぁそこはテレビドラマ、ブーメランのように戻ってきたり2つの刀に分裂したりとかなりファンタジックな感じになっています。そのジーナのチャクラムを作ったのがYouTubeチャンネルAWE meのプログラム、Man At Armsの男たちです。

こちらのビデオではジーナの勇姿も見られますのでご覧下さい。

かなりの完成度ですよね。デモンストレーション映像もカッコいい仕上がりになっています(13分からスタート)。投げて的にヒットさせるのはちょっと訓練が必要そうですが、それでも結構な破壊力がありそうです。Man At Armsでは他にもキングダムハーツのキーブレードやワンピースでミホークが持つ刀「夜」なども製作していますのでそちらもチェックしてみてください。

Bryan Menegus - Gizmodo SPLOID[原文

(塚本 紺)