レディオヘッドがBGMの007風「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」のオープニング

レディオヘッド×007風「帝国の逆襲」

なぜ組み合わせたのかはわからないけど、感動的な出来。

ロックバンド、Radioheadが昨年公開された映画「007 スペクター」のために「Spectre」という曲を作っていたことをご存じでしょうか?

実際の映画には、Sam Smithの「Writing's on the Wall」が使われましたが、そんな「Spectre」を採用し、「007」風に編集した映画「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」のオープニング動画が公開されています。

こちらはNerdistが取り上げた、Kurt Raufferさんの作品。

「帝国の逆襲」の作中に出てきた要素をスタイリッシュに、「007」風に盛り込みつつ、レディオヘッドの楽曲の雰囲気にもピッタリな内容です。

ライトセーバー内部に始まり、クラウドシティーでのルークの落下、そして落ち行くライトセーバーに終わる。こうして落ちていき失われたライトセーバーがどうやって見つけられたのか?も気になるところですが、その話はまた別の機会に……

source: Nerdist via vimeo

abcxyz