スマホカメラのフラッシュを10倍長くする小さいレンズ、Kickstarterに登場

たしかに一度は使ってみたい。

もはや生活の一部となった、スマホでの写真撮影。今や、ちょっと前のコンパクトカメラよりはるかに高機能なカメラがついていますよね。

そして、Kickstarterに面白いガジェットが登場しました。その名は「Flens」。こちら、スマートフォンに取り付けるだけでフラッシュの有効距離が10倍になるという代物なんです。

スマホカメラのフラッシュを10倍長くする小さいレンズ、Kickstarterに登場 1

スマホカメラのフラッシュを10倍長くする小さいレンズ、Kickstarterに登場 2

スマホのフラッシュが短いと感じたことはなかったのですが、たしかに長ければそのぶん遠くまで撮影できるし、夜間でもキレイに撮影できますよね。Flensはそれ以外にも、懐中電灯としての利用や、細かい作業の際に役立つようです。

以下は使用の有無を比べたもの。たしかに光量がかなり違うのがわかります。

スマホカメラのフラッシュを10倍長くする小さいレンズ、Kickstarterに登場 3

こちらの商品、2万ユーロ(約250万円)を目指し、出資者を募集中。Paypalに保護の対象から外されたり12億円も集めて全然商品が届かなかったりで、すっかりイメージダウンのクラウドファンディングですが、今回はそんなことがないよう祈りたいものです。

image by Kickstarter

source: Kickstarter via The Verge

(渡邊徹則)