Apple PencilとMacのTrackpadでお絵かき? 新特許が判明

Apple PencilとMacのTrackpadでお絵かき? 新特許が判明 1

ペンタブレットの代わりによさそう。

快適な描き心地が好評なApple Pencilですが、もしApple PencilでMacでもお絵かきができたらいいのに…と思いませんか? それを実現できるかもしれないAppleの特許が、新たに公開されました。

Appleが2014年に出願したこの特許では、スタイラスを「Magic Trackpad」らしき物体と組み合わせて使う様子が説明されています。そして、Magic Trackpadに書いた内容はディスプレイに反映される…と。これはまさに、Apple PencilとMagic Trackpadをペンタブレットのように使うことを想定していますね!

さらに、特許ではスタイラスに内蔵した3軸〜6軸のセンサーを利用してジョイスティックやエアーマウスのように利用するアイディアも説明されています。現行のApple Pencilも傾きや筆圧を検知できますが、特許のスタイラスはもっと高性能な、言うならばApple Pencil 2などを想定しているようです。

従来のペンタブレットは大きくて重く、デスクの上で場所をとるという問題があります。しかしMagic TrackpadとApple Pencilなら、小さなメモ用紙に書き込むようにコンピューターへの入力が可能でしょう。特許が実際に製品化されるかどうかは毎度のことながら不明ですが、この組み合わせでMacでお絵かきができるのなら、ちょっと試してみたいですね!

source: 9to5Mac

(塚本直樹)