ガラス筐体の新iPhoneが来年登場か。でも1機種だけ?

ガラス筐体の新iPhoneが来年登場か。でも1機種だけ? 1

プレミアムモデルってことなんでしょうか?

さまざまな大革新が予定されているとの、2017年に登場する新型iPhone。その噂の一つに上下がガラス製の筐体になるというものがあります。Nikkei Asian Reviewの報道によると、ガラス製の筐体を採用するのは1機種のみなんだそうです。

今回の報道では、iPhoneの筐体製造を担当するCatcher TechnologyのCEOの言葉を引用しています。彼は2017年の新型iPhoneについて、「1機種のみがガラス製の筐体を採用するだろう」と述べているのです。

実際にiPhone部品を製造するメーカーのCEOが新型iPhoneの具体的な情報を明かしたことも驚きですが、たった1機種だけですか…。

また同CEOはガラス製の筐体は耐久性のあるメタルフレームが必要なことから、現行モデルよりも安くはならないとも述べています。確かに高級感のあるガラスを多用したデザインを取り入れれば、価格は下がらないでしょうね…。むしろ、現行モデルより高くなることもありそう。

前面すべてがディスプレイになり、ディスプレイにマイクやTouch IDまで内蔵するとされる2017年の新型iPhone。その期待度が高すぎて、今年の新型iPhoneの売れ行きに影響が出ないかちょっと心配です。

source: Nikkei Asian Review via MacRumors

(塚本直樹)