雲の上からニューヨークを見下ろす。大都会の朝がファンタジックに化けます

高層ビルが立ち並ぶコンクリートジャングルことニューヨーク。最先端のファッション、最先端のエンタメ、最先端のグルメ。ニューヨークにないものは世界にない。そんな大都会のイメージしかありませんが、空の上から、しかも雲を介して見ると、また印象が違いますね。都会は都会だけど、どこかファンタジック。のんびりさえして見えます。

撮影したのはDiscover Footage。動画の説明には、「2015年の9月のとある早朝、私たちのチームはとてもラッキーでした。この珍しい天気がマンハッタンを覆っているときにニューヨーク上空をフライトして、その撮影ができたのですから」とのこと。ちなみに撮影はソニーの「α7S」、4K収録外部レコーダーにAtomosの「Shogun」を使用したそうです。

最近、Amazonプライム・ビデオで「ドラえもん のび太と雲の王国」見たばっかりなので、なんだかタイムリー。武田鉄矢さんの歌がしみた、懐かしかったぁ。雲固めスプレーがあったらなぁ。

source: Vimeo

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(そうこ)