Apple Musicが大幅刷新。WWDCで新たなインターフェイスなどが発表されるとの噂

Apple Musicが大幅刷新。WWDCで新たなインターフェイスなどが発表されるとの噂 1

期待が高いだけに…。

IT界の巨人たちがこぞって音楽ストリーミングサービスを開始した2015年。Apple Musicもその1つでしたが、しかしその評判は決していいとはいえませんでした

Bloombergが報じたところによると、AppleはApple Musicの大幅な刷新を予定しており、6月に開催されるWWDC(Worldwide Developers Conference)にて発表されるとのことです。

具体的には、インターフェイスの改善ストリーミングとダウンロードの統合、そしてApple Music Radioの拡張などが予定されており、はじめての人でもわかりやすい、より直感的なインターフェイスを目指しているとのことです。

AppleはiTunesでは先行していたものの、ストリーミングについては後発といえます。それに、リリース以来アプリの大きなアップデートもありませんでした。ライバルのGoogle Play Musicや、ナンバーワンシェアを誇るSpotifyに追いつくためにも、次のWWDCでの発表は要注目かもしれません。

image by freestocks.org on Flickr

source: Bloomberg

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(渡邊徹則)