有名ゲームを本気で実写化! 映画『アサシン・クリード』予告編

映画版「アサシン・クリード」

ユービーアイソフトの大人気アクションゲーム『アサシン・クリード』の映画版の予告編がついに公開されました。果たして、どのくらいゲームを再現しているのか……? 映像でご確認ください!

こちらはJimmy Kimmel Liveで公開されたもの。

あらすじ:謎の組織によって捕らえられた男カルム・リンチは、アニムスと呼ばれる装置にかけられ、DNAに刻まれた先祖アギュラーの記憶を追体験させられる。そこで先祖が15世紀のスペインで活躍した暗殺教団の一員であった事を知り、現代まで続く暗殺教団とテンプル騎士団の壮絶な戦いに巻き込まれていくのだった――

主演は新生『X-MEN』シリーズのマグニートー役としてもおなじみのマイケル・ファスベンダー。世界観はゲームと共有しているものの、主人公などの登場キャラクターは別人で、新しいストーリーが展開されるようです。

とはいえ、ゲームでおなじみのパルクール・アクションは健在で、高い塔から飛び降りるシーンもある模様。馬車も何度か登場しているので、馬車チェイスも再現されるのかな?

どんな作品になるかはまだわかりませんが、とりあえずファスベンダーの暗殺者装束がかっこ良すぎるので、その姿を見るためだけに劇場へ足を運ぶ価値があります。

ゲーム原作の映画はなかなか成功しないので本作にはがんばってほしいところですが、予告編を見る限り、ヒットする可能性はありそうです。

映画『Assassin's Creed』はアメリカで2016年12月21日公開予定。

source: YouTube, IMDb

傭兵ペンギン