映画「ミュータント・ニンジャ・タートルズ2」のちょっとシュールな撮影裏

「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」の撮影裏

VFXなしのカメたちはやっぱりシュール。

シリーズおなじみの敵のクランも登場する最終予告編が公開され、期待の高まっている亀忍者アクション映画「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」。

今回は、本作の撮影の裏側をおさめた映像をご紹介します。VFXが入っていないとはいえ本編の撮影裏のため、ネタバレ注意です。

こちらはCGMeetUpが取り上げた動画。

タートルズたちはミーガン・フォックスよりも大柄な設定なので、ミーガンの視線が上の方へ定まるように、俳優たちがタートルズの目の位置にピンポン球のようなボールをつけているのは前作と変わっていません。演技をするために想像力を働かせなければならないのは大変そうですが、2回目なので慣れているような雰囲気も感じられます。

後半には、サイのロックステディ(WWEスーパースターのシェーマス)とイボイノシシのビーバップ(ゲイリー・アンソニー・ウィリアムズ)が人間の頃の姿も。おそらく本作でミュータントになる彼らがどのように活躍するのかも気になります。

「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」は8月26日に全国公開。

(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

source: CGMeetUp via dailymotion

中川真知子