何のアニメこれ? 雷管の爆発をうねりながらおさえこむ弾道ゼラチンの躍動感

こんなアニメーション見たことある。

いやーYouTubeの過激動画にも色々ありますが、「この組み合わせよく思いついたね」っていうのたくさんありますよね。溶けた銅をヤシの実に流しこんだり、エンジン冷却液とかビッグマックとかキャンディーとかTボーンステーキとかテニスボールに垂れ流す動画シリーズなんかいい例です。

YouTubeの人気チャンネルFullMagアーチェリーでiPhone6を射抜いたりLG G Flex 2をトラックで轢いたりしている非常にアメリカンな番組です。今回彼らが行なったのは、人の筋肉に近い硬さを持つ弾道ゼラチンに雷管を埋めこんで爆発させるというもの。雷管は火薬や起爆薬を金属管に詰めたもので、熱や衝撃により発火するように作られたものです。一方、弾道ゼラチンは銃弾が人体にあたったときの挙動を測るのに使われたりするのですが、この動画を見ると納得のゼラチン感です。

通常スピードで見るとコロっと反転するだけでなにが起きたのかよくわからないのですが、スローモーションで見るとまるで激しく誇張されたアニメーションのような躍動が見られます。

爆発と同時にもの凄い勢いで膨らんだかと思うと...

何のアニメこれ? 雷管の爆発をうねりながらおさえこむ弾道ゼラチンの躍動感 1

その反動で自分自身を殴りつけるかのようにベコンと凹み...

何のアニメこれ? 雷管の爆発をうねりながらおさえこむ弾道ゼラチンの躍動感 2

ぷるるんっと弾けます。

何のアニメこれ? 雷管の爆発をうねりながらおさえこむ弾道ゼラチンの躍動感 3

雷管も弾道ゼラチンも一般の方にはあまり馴染みがないツールですが、これでぷるるんな映像と一緒に覚えられますね。

source: YouTube

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(塚本 紺)