超多彩なパッチングが楽しめるマイク搭載コンパクトシンセ「bitRanger」

超多彩なパッチングが楽しめるマイク搭載コンパクトシンセ「bitRanger」 1

細っこいケーブルも超かわいい。

チェコのハンドメイド電子楽器ブランドBastl Instrumentsと、教師兼ミュージシャンのピーター・エドワーズさんによる個人サイトCasper Electronicsが初のコラボレーション!

コンパクトなビルトインスピーカーシンセ「bitRanger」を発表しました。

一番の特徴はパッチングポイントの多さ。なんと118ものパッチポイントがあります! ノブが4つ、スイッチは8つありますが、パッチングをブスブス変えながらノブで遊ぶのが面白そうです。

この「bitRanger」は先日開催されたMoogfest 2016でも出展され、Synthtopiaがレポートを掲載しています。

7:00~ではTeenage Engineeringのリズムマシン「PO-12」との同期演奏が実演されています。この予測不能な暴走サウンドがたまりません。

現在は予約受付中で、価格は約2万7300円。ビルトインスピーカーなので膝の上に乗せて遊ぶのも楽しそうですし、価格も良い塩梅だと思います。パッチング大好きマンにはかなりクる製品ではないでしょうか?

source: YouTube1, 2, bitRanger

ヤマダユウス型