作る人も見る人も! 超勉強になる映画のカット集

映画のカット集

永久保存版!

RocketJump Film Schoolが、映画のカットを丁寧に説明した動画をアップしています。

これを見れば、作り手の編集の意図が理解できるようになるかもしれません。

カッティング・オン・アクション(アクションつなぎ)

アクションの途中でカットを切り、次のカットでアクションの途中からつなげる方法。

パンチやキック、単純に被写体が振り返る様子、何かを投げる、ドアをつき破るシーンなどで用いられます。

例:「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」、「続・夕陽のガンマン」、「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」、「マトリックス」、「ジョーズ」、「ハートブルー」、「ドーン・オブ・ザ・デッド」、「スカイフォール」

カットアウェイ

シーンの中のイメージ、物、人物といったものを強調したい時に使われる手法。

例:「バック・トゥ・ザ・フューチャー」、「素晴らしき哉、人生! 」、「狼男アメリカン」、「セブン」、「バニラスカイ」、「スパイダーマン」

クロス・カット

時を同じくして違う場所で起きている別々の出来事を互い違いにつないでいく手法。

それぞれのシーンを交互に見せることでシーン同士の関連を表現しつつ、ドラマ性を高めるために用いられます。電話のシーンで頻繁に使用される他、被写体の記憶を並べることも。

例:「ディパーテッド」、「ミザリー」、「ランボー」、「ロボコップ」

ジャンプ・カット

それぞれのカットを大胆につなぎ、観客に細かい部分を気にさせない手法。

空間、時間を飛ばす意味でも使われます。

例:「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」、「シャンハイ・ヌーン」、「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」、「エターナル・サンシャイン」、「キル・ビルvol2」、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」、「ディパーテッド」、「ブロンクス物語 愛につつまれた街」、「ナチュラル」、「メジャーリーグ」

マッチ・カット

本来ならばつながらないカットを視覚的、聴覚的、比喩的につなぐ手法。

例:「グリース」、「2001年宇宙の旅」、「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」、「さまよう魂たち」、「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」、「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」、「フォレスト・ガンプ」、「ウェスト・サイド・ストーリー」、「バラカ」、「オースティン・パワーズ」

フェードイン/フェードアウト

徐々に映像が映し出されていく手法と、徐々に映像が消えていく手法。

例:「サイコ」

ディゾルブ

あるカットから次のカットへ重なりながら変わっていく手法。同じショットでキャラクターだけを消す場合もあります。

例:「ショーシャンクの空に」、「ハスラー」、「ゴッドファーザー」、「地獄の黙示録」、「ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ! 」、「ノスフェラトゥ」、「スター・ウォーズ ジェダイの帰還」、「凸凹フランケンシュタインの巻」、「フィールド・オブ・ドリームス」

スマッシュ・カット

あるカットから不意に別のカットへつなぐ手法。

夢オチなどで使われることが多いです。静かなカットから勢いのあるカット、また静かなカットから勢いのあるカットにつなぐこともあります。

例:「ビッグ・リボウスキ」、「トータル・リコール」、「パルプ・フィクション」、「シャイニング」、「ショーン・オブ・ザ・デッド」、「レザボア・ドッグス」、「ウォルト・ディズニーの約束」

アイリス

円を狭幅させることで特定の被写体に注目させたり、映画の終わりを意味させたりする手法。

例:「ノスフェラトゥ」、「國民の創生」、「ア・クリスマス・ストーリー(原題)」、「ディパーテッド」、「ブギーナイツ」

ワイプ

カットをふき取るように次のカットへ切り替える手法。

例:「スター・ウォーズ」、「ア・クリスマス・ストーリー(原題)」

その他のワイプ

例:「ロッキー・ホラー・ショー」

インビジブル・カット

カットをマスクする、もしくはカメラを素早く動かすことで隠し、次のカットへスムーズにつなげる手法。

例:「ロープ」、「死霊のはらわたII」、「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」、「ブギーナイツ」、「マグノリア」、「ショーン・オブ・ザ・デッド」、「スティング」

Lカット

カットの音声が次のカットにも続く手法。

例:「マン・オン・ザ・ムーン」、「プレデター」、「ジョーズ」、「フルメタル・ジャケット」

Jカット

次のカットの音声が前のカットから入り込む、シームレスな編集にするための古典的かつ有効的な手法。

観客は次のカットを見なくても何が起こるかを知ることになります。

例:「エターナル・サンシャイン」「プライベート・ライアン」「スタンド・バイ・ミー」「グッドフェローズ」「ビッグ」 

最後はこれらの編集を組み合わせて作られたシーンの紹介です。

「卒業」マッチ・カットからのJカット

「ファイト・クラブ」マッチ+Jカット

「マン・オン・ザ・ムーン」バーバル・マッチ+Jカット

「ファイト・クラブ」クロス・カット+カットアウェイ

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」カットアウェイ+ジャンプ・カット

「アダプテーション」ジャンプ・カット+クロス・カット+スマッシュ・カット

「グラデュエーター」クロス・カット+マッチ・カット

「グリーンマイル」マッチ・カット+クロス・カット

「フィールド・オブ・ドリームス」マッチ・カット+ディゾルブ

「グリーンマイル」マッチ・カット+ディゾルブ

「プライベート・ライアン」モーフ+マッチ

source: CGSociety, YouTube

中川真知子