Deals:一足早い暑気払いにも! こだわりの家飲みグッズ5選

Deals:一足早い暑気払いにも! こだわりの家飲みグッズ5選 1

暑い夏に向け、一休み…。

まだ初夏のはずなのに暑いですね、今日東京の最高気温は33度にまでなりました。仕事でがんばった後は、家でゆっくりとくつろぎたいもの。そんな時、晩酌タイムをさらにおいしく盛り上げてくれる「家飲みグッズ」があれば最高ですね! そこで、ここではこだわりの家飲みグッズを5つ、ご紹介したいと思います。

こだわりのお酒はこだわりのグラスから

ウイスキーでもラムでも、見目麗しいグラスでおいしく飲みたいもの。さらにグラスがお酒の美味しい温度を保ってくれれば、言うことなしです。この「ダブルウォールグラス」はガラスの間に空気の層をふくむことで、お酒の温度を保ってくれます(逆に言うなら、熱が伝わらないため熱湯を入れた直後に持っても熱くありません)。テーブルに結露がつかないのも地味に嬉しいですね。

アイスにもこだわりたい

バーで飲むとグラスに丸いアイスが入っていたりしますが、あれを自宅でも作りたいですよね。しかも、「デス・スター」型のアイスなら家飲みの時間も一気に宇宙世紀に! さらに、この容器はケーキ作りなどの型にも使えますよ。

お気に入りのウィスキーの味を変えてみよう!

ウイスキーは樽の中のさまざまな化学反応を経て、私たちを楽しませてくれるお酒になります。しかし、お気に入りのウィスキーでもたまには味を変えて楽しみたいもの。「Whiskey Elements」は瓶の中に24時間入れておくだけで、3年分のウィスキーの風味を付けてくれるんです。もらったボトルのお酒に飽きたら、これをポンッです。

ウィスキーのド定番をどうぞ

よく映画や小説に登場するウィスキーといえば、ジャックダニエルではないでしょうか。映画「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」では、アル・パチーノが演じる退役軍人の老人が愛する銘柄として登場しました。テネシーで生まれ、木炭でろ過したジャックダニエルはバニラやキャラメルのような、複雑な香りをまとっています。

気分を変えて、ワインもアリ

夜のお酒といえば、ウィスキーのように強いものだけが主役ではありません。ポルトガル産の微発泡ワインヴィーニョ・ヴェルデの人気銘柄「ガタオ」はアルコール度数9%と軽いので、スイスイいけますし、友達を呼んでのまったり飲みにもピッタリです。さらに、今ならロゼもセットですよ!

source: Amazon

(塚本直樹)