Netflixがディズニー映画を9月から独占配信

Netflixがディズニー映画を9月から独占配信 1

米Netflix公式ブログを通じて、今年9月よりディズニー系列の最新映画を独占配信すると発表しました。

今年の9月以降、Netflixはディズニー、マーベル、ルーカス・フィルム、ピクサーの最新映画を独占配信するアメリカの有料テレビとなります。コメディを得意とするクリストファー・ゲスト(『ドッグ・ショウ!』、『みんなのうた』など)による「Mascots」、オーストラリアのデヴィッド・ミショッドが監督、ブラッド・ピットが出演する、米軍のアフガニスタンでのまじめかつこっけいなアドベンチャーを描く「War Machine」など、Netflix独占の新作オリジナル映画をお届けします。

こちらはBoingBoingが抜粋したもの。

2015年からはNetflixのオリジナルシリーズとして、マーベル・コミックのキャラクターを主人公とした「デアデビル」と「ジェシカ・ジョーンズ」が日本のNetflixでも放送されていますが、今回の発表はアメリカのNetflixに関するものなので、今後日本でも同じようになるのかどうかは定かではありません。

以下は今回のアナウンスと合わせて投稿された、米Netflixの今夏のラインアップを紹介する動画です。

Image by YouTube

source: BoingBoing via Netflix, YouTube

abcxyz