ドコモが「遺伝子検査キット」を発表。でもなんのため?

ドコモが「遺伝子検査キット」を発表。でもなんのため? 1

なぜドコモが遺伝子検査?

本日ドコモは新サービス・商品発表会を行ない、夏モデルのスマートフォンなどを発表しました。そのなかでちょっと意外な発表もありました。それがこちらの「遺伝子検査キット

遺伝子検査キットとは、医療機関に行かずとも自分の遺伝子情報が簡単にチェックできるというものです。最近ではこのような遺伝子検査キットがちらほらと登場していますが、通信大手であるドコモが発表するのはちょっと意外な印象です。

実は、これ、ドコモのグループ会社である「らでぃっしゅぼーや」が販売するもので、主に「肥満関連遺伝子の情報」を調べるためなのです。これにより、どのような因子で肥満になるのか、というのがわかります。あるひとは糖質の代謝が苦手、あるひとは脂質の代謝が苦手、別のあるひとは筋肉がつきにくい、などひとそれぞれ体質があります。

ドコモが「遺伝子検査キット」を発表。でもなんのため? 2

らでぃっしゅぼーやがこのように遺伝子を調べ、肥満の因子を知らせるのは、最適な「食」を提供するためだそうです。同社は遺伝子検査キットと合わせて、それぞれのタイプに合わせた食材で作られた「健康弁当」をdショッピングで販売します。遺伝子検査でタイプを知り、それぞれのタイプにあった食材や食べ方を提案するのが、今回のキットの目的のようですね。

ドコモが「遺伝子検査キット」を発表。でもなんのため? 3

遺伝子検査キットは、3種類の検査ができるものが1万2960円(税込)、6種類の検査ができるものが2万736円(税込)で販売されるとのこと。検査キット、健康弁当ともにdショッピングから購入できます。

最初は「ドコモの発表会で遺伝子検査キット!?」と少し驚きましたが、スマートフォンだけじゃない守備範囲の広さをみせてくれました。これからは「お弁当も遺伝子で決める時代」なんですね。

source: dショッピング, らでぃっしゅぼーや(PDF)

(塚本直樹)