元祖FPS「DOOM」をネコのクレイアニメで再現。ウルトラバイオレンスにゃ!

DOOM クレイ アニメーション 再現

勇敢なネコが地獄の悪魔たちと戦います。

ファーストパーソン・シューティング・ゲーム、通称FPSの元祖と言われる「DOOM」が、粘土をコマ撮りするクレイ・アニメーションで再現されました。

主人公は愛らしいネコですが、過激かつ残酷な描写が含まれるため閲覧注意です。

こちらはBoing Boingが取り上げた、Lee Hardcastleの作品。

戦いとともにボロボロになっていくクレイ・キャットを見ていると、応援したくなってきます。最後は瀕死の状態でしたが、果敢にもラスボスに向かって引き金を引きました。果たして勝てたのでしょうか……?

クレイアニメと残酷描写といえば、かつてMTVで放送されていた「セレブリティ・デスマッチ」がありますし、けっこう相性が良いんですよね。

「DOOM」といえばリブート版のリリースが予定されており、ローンチ・トレーラーが公開されたばかり。タイムリーなので、「DOOM」のファンメイド動画がしばらくは熱そうです。

source: Boing Boing via JWZ via YouTube

岡本玄介