俺のテンポじゃない? 映画「セッション」のノリノリなマッシュ・アップ

ウィップラッシュ・アップ

スパルタなハラスメント教師も笑顔になるかも?

シェイファー音楽学校で教鞭をとる、指揮者テレンス・フレッチャーの猛烈な指導っぷりが物議を醸した映画「セッション」

本作の劇中で演奏されるのはジャズですが、この度J・K・シモンズのセリフを多数サンプリングした、ノリノリなマッシュ・アップが公開されています。

こちらはThe Awesomerが取り上げた、Eclectic Methodの動画。タイトルは原題「Whiplash」をもじって「Whiplashup」

ジャズ・ハウスまたはエレクトロ・スウィング調にリミックスされたこんな曲でも、フレッチャーは「俺のテンポじゃない」と怒鳴りつけるのでしょうか? だとしたら、もったいないほどの完成度です。

source: YouTube via The Awesomer

岡本玄介