パソコンに変身する「Galaxy Note 6」の発売迫る?

パソコンに変身する「Galaxy Note 6」の発売迫る? 1

とうとうここまできたのか…。

Samsungは、フラッグシップモデルのスマートフォン「Galaxy S」シリーズとは別に、ビッグサイズでハイスペックな「Galaxy Note」シリーズを、毎年アップデートさせてきました。順調にいけば、今夏には最新モデル「Galaxy Note 6」が発売される運びとなるでしょう。

すでにGalaxy Note 6をめぐっては、さまざまな気になるリークが流れています。もっとも驚くべきなのは、Qualcomm製の「Snapdragon 823」プロセッサーを装備して、なんと最大8GBのRAMをサポートすること! 実際にGalaxy Note 6では、6GBのRAMが標準搭載され、最上位機種には256GBものストレージスペースを内蔵したモデルが用意されるんだとか。本体バッテリーも4,200mAhの大容量にスペックアップされると噂されていますね。

6GBのRAMに256GBのストレージ容量と聞けば、これはもう安価なラップトップに勝るスペックへの仕上がりです。実はSamsungは、まさにモンスタースペックなGalaxy Note 6に合わせて、専用のラップドックなるドッキングステーションを準備中とのリークも。キーボードにディスプレイ、バッテリーセルのみを搭載するラップドックへGalaxy Note 6を接続すると、画面上にはデスクトップ向けのChrome OSが立ち上がるといったコンセプトが予想されていますよ。

すでに次期「Android N」をめぐっては、禁断のChrome OSとの統合が果たされるとの噂まで流れ始めています。もしやGalaxy Note 6は、いち早くAndroid Nの新機能を試せるモデルに仕上がってくる? 例年ならば、8月に発表が行なわれるであろうGalaxy Noteの新シリーズですが、今年は大きく前倒しして、6月中にもGalaxy Note 6が姿を現わしてくるなんて話も聞こえてきました。久々に心ときめくAndroidスマートフォンの登場になるのかも〜。

source: Know Your Mobile

(湯木進悟)