ゲームボーイとモジュラーシンセによる即興チル・ミュージック

ゲームボーイとモジュラーシンセによる即興チル・ミュージック 1

DIY式ノーコンピューティングサウンド。

ロンドンで活動するエレクトロ/ダンスロック・ユニットZibraが、ゲームボーイとモジュラーシンセサイザーを組み合わせた即興のライブ映像を公開しています。

映像はSequencerが掲載した、ZibraのFacebookより。

もはや何が何やらな見てくれですが、これは3台のゲームボーイをオシレーター(発振器)とした、DIYなモジュラーシンセシステムとのこと。本来のモジュラーシンセは専用のオシレーターを使うのが主流なので、相当かぶいた改造ではないでしょうか。

そんなかぶいたZibraはバンド然とした音楽活動もしています。

シンセ・グルの耳と物欲をアツくさせる電子音楽にも精を出しています。MS-20やLinnDrumの姿も見えますね。

source: Facebook via Sequencer, YouTube1, 2, 3

ヤマダユウス型