Google版脱出ゲーム。Google公式アプリを使ってこの部屋から抜け出せ!

Google版脱出ゲーム。Google公式アプリを使ってこの部屋から抜け出せ! 1

頼みの綱はGoogleだ!

日本ではネットでもリアルでも人気のある脱出ゲーム。なんとGoogleフランスが、Google独自の脱出ゲームをパリで開催しました。

Google版脱出ゲーム「Première Pièce」は、部屋の中に閉じ込められた人々が、パズルやクイズの謎を解くことで部屋の外にでるという、ネットではなくリアルな脱出ゲーム制限時間は40分。Google版脱出ゲームですから、Googleならではの仕掛けがあります。脱出するには、Google公式アプリ(検索、地図、翻訳、Photos、Cardboardなど)を使う必要があるのです。例えば、Google ハングアウトを使い部屋の主人Julieからヒントをもらう、Google 翻訳で室内にはってある様々な言語のポスターを訳して謎を解く、などなど。

脱出ゲームを企画した広告代理店We Are Socialは、人気YouTuberが部屋から脱出する様子をライブ配信し、見ている人がYouTuberたちにお題をだすなど、視聴者参加型のイベントも準備していました。

ちょっとやってみたかった。

source: AdWeek , Media Post

Sophie Kleeman - Gizmodo US[原文

(そうこ)