自動販売機の内部を説明するCG動画が気合入りすぎ

CG職人の愛に感激です。

人気のYouTubeチャンネルScience Channelの1コーナー「Machines: How They Work」では我々の身近なテクノロジーがどう動いているのか分かりやすくビジュアルで説明してくれます。今回のテクノロジーは、自動販売機。どうやって自動販売機は小銭を判別しているのか、ごぞんじですか?

え? えーっと...大きさと...磁石とか?

そう思ったでしょう?...正解です!

じゃあ、なんでわざわざこんなビデオを作るのかって?

Science Channel、その魅力はテクノロジーの説明もさることながら、そのCGクオリティの高さなんです。もう最初っからして気合の入り方が違うんです。

大型のお菓子販売機が...

自動販売機の内部を説明するCG動画が気合入りすぎ 1

ドーンっとバラバラに展開!

自動販売機の内部を説明するCG動画が気合入りすぎ 2

入れられた小銭は、まずライトによって大きさが判別され、その次に磁力によって素材が判別されます。

自動販売機の内部を説明するCG動画が気合入りすぎ 3

CG作るの好きなのね!がビシビシ伝わってくるこちらのビデオ、繰り返し見ても飽きないほどです。

もちろん、面白い知識もたくさん。スナック菓子を押し出すコイルのモーター構造がこうなってるとか。

自動販売機の内部を説明するCG動画が気合入りすぎ 4

取り出し口のすぐ上には赤外線センサーがあって、何も落ちてこなければ再度モーターで動くコイルがお菓子をプッシュするとか、「へーこうなってたんだ」な知識もたくさん得られます。

自動販売機の内部を説明するCG動画が気合入りすぎ 5

それでもコインの光沢や金属面の反射、動きなど、いちいち感心しちゃう仕上がりです。他にもビリヤード台の内部トイレの仕組みも解説していますので、そちらもどうぞチェックしてみてください。

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文

(塚本 紺)